毛の流行

髭を生やしたいと思った事が何度かある。若い時に、相手する取引業者とかが自分より年上だったので馬鹿にされない様にと言うのが建前だったが、実は、顔が大きくて典型的モンゴロイド顔だったので、髭か何かでカバーしたいと言うのが本音だった(笑)

 

丁度、連休に重なって風邪をひいて会社を休んだ事もあって、このチャンスにと思って髭を伸ばしてみた。ところがだ!これがカッコ良く生えない。

 

いわゆる髭が濃くないと言う事だが、それは高校生の頃から何となく分かっていた。しかし、ここまで酷いというのはその時に初めて知った。自分としては当時憧れていた髭の似合う俳優をイメージしていたが、髭と髭の隙間が多すぎてまるで情けない犬みたいだった。

 

当然、女子社員には不評で、それ以来髭は生やしてない。こういう感じで、自分の中では、毛深いと言うのは割りとネガティブなイメージでは無いのだが、最近はそうでも無いようだ。

 

コンビニなどに行くとやたら男性用の化粧品なども目立つし、脱毛サロンへ行っていると言うのも居るらしく「すべすべ~」というのは憧れらしい。良い香りがして、お肌も綺麗ってのが最近の若い連中の基本らしいが、まあ、流行は変る。自分が髭に憧れていた様に、今は、毛が無い方が流行なんだろう。

 

 

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ