脱毛サロン

自分磨きの場としてのサロン

人気ドラマのセリフに触発され、自分磨きとして通っているサロンに別の価値を見い出だします。

 

友達との間で週明けに必ず盛り上がった話題がありました。もう終わってしまったけど、土曜のドラマ「ファーストクラス」、沢尻エリカが久々の主演でドロドロかつファッション業界の話となれば、短大でファッションを専攻してる私たちの中で話題にならないわけがありません。

 

ドラマはファッション雑誌の編集部が舞台で、私たちが見てる雑誌って、あんな風にできてるんやねって。出演してる女優さんのファッションは誰のが好きかつて盛り上り、どこの業界も本当に大変やねってなります。

 

ドラマの中で沢尻が編集部のトップに立つのですが、そのときに上司から言われるのに「あなたはそれでいいかもしれないけど、あなたは雑誌の顔になるのよ。あなたをみて周りはどんな雑誌かと判断するのよ」みたいなセリフがあって。

 

「あの言葉は本当だよね。どんなにいいデザインでも、その人のファッションセンスで印象かわるよね」と私たち自身のことになり、これこら講義や実習でいろんな人にあうんだから、私たち自身がファッションや身だしなみ、振る舞いに気を付けないとね。私たちもそこでまず判断されることになるんだよね。

 

それからみんなの意識が少し変わったようにおもいます。ある友人は自身のお化粧を変え、ある友人はまた髪型を変え、それぞれが自分磨きにも力を入れるようになりました。そんななか私が励んでる自分磨きは、肌をキレイにすることです。

 

美肌になるために美白化粧品を使う、日焼けに気を使う、マッサージをするはもちろん、白い肌にムダ毛が目立たないようにサロンでのムダ毛処理を始めました。

 

はじめはサロンに行くのに抵抗があったのですが、カウンセリングもしっかりしてもらえたうえ、お店の方々皆さんいい人ばかりで、学校とは違った目線でおしゃれの話もできて。サロンの方の美意識なんかも聞いてると、自分のまだまださに気づかされたりして。

 

私にとってサロンはもうひとつの学校のようなものです。肌もキレイになるし、自分磨きの場としてサロンに通い続けたいです。

脱毛サロン記事一覧

dummy
脱毛器のカートリッジ

光を当てて脱毛を行う脱毛器の場合、カートリッジがいるのが一般的になります。カートリッジは使い切りタイプなので、どれだけ使うことができるのかは商品ごとに差異があります。維持費を抑えるためには、脱毛器の購入時に1つのカートリッジで照射可能な回数が多いものを選ぶことがポイントです。脱毛サロンのコースは6回というものが多いですが、施術する場所によって6回ではキレイにならないことも多々あります。毛の濃さの状...

続きを読む
dummy
医療脱毛と脱毛サロンの違い。

医療脱毛と脱毛サロン、似ているようですが実は違います。 医療脱毛は、医師や看護師によるレーザーを使った脱毛のことです。永久脱毛を行うことができます。それと比べ、脱毛サロンでは医療脱毛で使用する様な照射する光が強力な脱毛機器は使用不可です。脱毛サロンは医療脱毛と比較したとき効果では負けてしまいますが光が弱い分、肌への負担と痛みが軽く済むため脱毛サロンの選択をする方もいます。脱毛エステの予約の後、背術...

続きを読む
dummy
脱毛サロンに通う頻度

脱毛サロンに通う頻度は、脱毛美人になりたいならばなんと、最低12回は通う必要があるみたいです。ムダ毛も箇所によって、腕や脚と言った弱いムダ毛によっては少ない回数、5回から6回程ですべすべになる方もいます。でも、ワキやアンダーヘアなどの目立つ濃い毛が生えてしまっているところは、茹で卵の様なつるつるのお肌を目指した場合、10数回はお店に通う事が予想されます。ここのところ脱毛サロンで施術を受ける男の人も...

続きを読む
dummy
娘に勧められて脱毛

私たち夫婦には二人の子どもがいます。すでにふたりとも成人しており、下の娘も就職して自立できることになり、親としてはひと安心。10代での授かり婚だったので、当初は双方の両親に反対されていました。しかし長男が孫として生まれてきたらやはり可愛いので、なんとか認めてもらえました。でも、経済的には頼ることができなかったので、私も主人も必死で働き、出来る限りの愛情を注いで育ててきました。 息子は主人の甘いもの...

続きを読む